製作家具例

 

 

ブログ

 

RSS表示パーツ

 

 

家具木工山戸           事業概要・趣意

このごろ談話室

 憩の森 春の木工展終了しました。ご来場いただきました皆様 ありがとうございました。
 風薫る5月、付近の野山ではサクラ、ヤマブキなど花盛りです。 この頃はヒノキで2歳児用の椅子を作っています。 部品で出荷し、別事業所で組み立てるので、組み立て時の勘違いミスが出ないように、個体差が出ないようになど結構気を使いますが、面白みのある仕事です。
 来週は中学生の体験隊がやってきたり、工房の5月は 春の自然のようにブワッと忙しくなる感じです。

 私にとっての木の魅力は自然がもたらす色合い、香り、そして手触りです。

 仕上がりの色は素直にいちばんきれいな木の色だなあと実感している、『製材した時に現れるまだ乾いていない材木の色』に仕上げるのを目標にしています。

 経年の変化で色合いは深みを増し使い続けることの楽しみを感じさせてくれます。